スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のバリアフリー

・・なーんて真面目なタイトルにしてしまったんですが。
実は、私は福祉関係の仕事に就いてるんですが。
実はあんまり、この言葉はあんまりすきではなかったりします。すきでないというか・・。
何か、とってつけた感じがして。
やけど、何で敢えて言ってみたかと言うと・・。
今日、こんなことがありました。

・・って言うか。またまた長かったりしますので。
しかも、あたしには珍しく(笑)大マジメだったりしますので。
携帯のひとは・・つらいかも。
お嫌な方は・・スルーでw
今日、最寄の駅を利用したときのことなんですけどね。
ホームに、たまたま車椅子の女のひとがいたんです。
で、女の人のかばんがたまたま落ちちゃって。その人は、自分で拾おうと思って頑張って手を伸ばしてて・・そしたら、ある男のひとがぶつかっちゃったんですよね。
そしたら、その女の人の体勢が崩れて、お尻が大分前の方に座る形になってしまったんですよ。
危ない!と思って女のひとに声をかけようとしたら・・
「あんたな、何するつもりか知らんけど、あんたが勝手なことして、それで怪我でもさしたら責任取れるんか?大体、一人で物拾われへんのに・・」って。ぶつかった男のひとなんですけどね。
・・かっちーん。てきたけど、とりあえず無視して女のひとに声をかけたら「手伝ってもらえますか?」とのことだったので、少しお手伝いして、きちんと座ってもらいました。

多分。これを読んでくれたひとの中のほとんどが思うと思うんだけど、ね?
それは、あたしが福祉の仕事してたり、介護の仕事してたりするからできるんでしょう?って。
それはね。違うんですよ。

ここからは、あたしの考えになっちゃうんだけど。
世の中には、色んな考え方のひとがいますよね。
困ってる人がいて、自分には関係ない。と思って無視する人もいるだろうし、声かけたほうがいい?どうしよう・・?って考えるひともいるし、実際、声をかける人もいる。
無視するひとが悪いひとで、声をかけるひとがいいひとだとは思わないですよ。もちろん。
・・話がそれちゃいましたね。

多分、声をかけようかどうしようか迷う人は・・そうだなぁ。
困ってるのは分かるんだけど、何をしていいか分からない。(自分はできない)ってひとが多いんじゃないかなぁって思うんですよ。
うー・・。こういうこと書くと、怒られちゃうかもしれないけど。
障害者の人の中には、体が奇形(例えば、体や指が曲がっていたり)の人もいて。そういう人と関わりがない人は、正直「怖い」って思うのかもしれない。折れちゃうんじゃないの?!とかね。

・・そんなこと、ないですよ?折れません。(笑)
答えは、簡単なんです。
何か困ってるのかな?と思えば、「どうしたんですか?」って聞けばいい。
どうやって手伝えばいいか分からなければ、「どうやってすればいい?」って聞いたらいいんですよ。
皆さん、介護されなれてますので。教えてくれます。怖くないです。(笑)


あなた一人ではできなくても、誰かと二人でならできるかもしれない。
あなたが走って、誰かを呼びに行くことはできるんですよ。
今回のことだって、座り直させることはできなくたって。その男のひとは、かばんを拾うくらいはできたはず。やと私は思うんですよね。

できることが、あるんですよ。
だから、「私には無理」と思って引いてしまわないでほしい。



・・あ。あのね。誤解しないで欲しいんですけど。
私、むやみやたらに声をかける訳じゃないし、皆にもそうして欲しいんじゃないんですよ。
障害者の方を、特別扱いする必要はないと、私は思うんです。

だって、ね。
誰だって、困ることはあるでしょう?助けてもらうことはあるでしょう?
そういうことなんです。障害者も、健常者もない。

率先してしなくてもいいんです。でも、そのひとがほんとに危ないときは、声をかけてあげて欲しい。無視しないで、否定しないで。あなたができることをして欲しい。
私だって、介護福祉士やけど何でもできるわけじゃないんですよ??

って。あたしは偉そうに思っちゃうんですけど、ね?
嫌なんですよー。(ぇ)文字に表すと、偉そうになっちゃうし、何かとってつけたみたいで。言いたいことがきちんと言えてないような気がするし。
でも、ちょっとでも「なるほど。」って思ってくれるとこがあったら・・してやったり?(笑)です。
もう、ホンマに長々とすみません。読んでくださった方(いるのか?!)ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments

初コメント☆
「なるほど。」って思いましたよ(笑)
と言うかね、最近、ちょっと考えていた事の答えをもらった気がする。吉本選手を通して長屋選手のblogを読む様になって色々考えていて・・・自分だったらこんな時・・・とか。う~ん、なんていうのかな。私は難しくない事を難しく考えてしまっていたんだな、って思う。障害者も、健常者もない。そうなんだよね。何も特別な事ではないんだよね。うん。私ができる事を少しずつでも行動に移していきたいなと思いました。
  • 2006.02.07, 
  • yumi, 
  • URL, 
  • 編集
そうですね!!
みんさんの文章読んで、
「そうやなぁ」って思いましたv-22

何も違いは無いんですよね。うんうん。
人間は皆一人では生きられへん動物ですもんねv-20

私は小さい頃から友達に障害者のお友達が居たんで、
何とも思わないんですけど、やっぱりなかなか
行動に移せへん人も沢山いますしねv-318
でも、昔よりか少しはこういう事を考える人が増えた気がします☆
もっともっと沢山の人がいろいろ考えてくれはったらいいですね♪

何だか心がふんわ~りしましたv-360(何)
"出来ることから1歩づつ"ですね★
  • 2006.02.08, 
  • りーりー, 
  • URL
  • 編集
yumiさん
初コメントありがとう☆こんな長い文読んでくれたんですね~。
そうそう。難しく考えると、きっと尻込みしてしまうかも・・。
「なるほど。」って思ってもらえて、嬉しいです。書いてよかったっ。

また遊びに来てね☆ちゃぁんと大田さんのことも書いてる時もあるから!(笑)
りーりーさん
いっつもコメントARIGATOです☆
障害をもつひとたちと関わりがなかった人たちにとっては、難しいことかもしれないですよね。
昔よりも理解してくれるひとが増えたのは、私も感じます。「親切にしてあげなきゃ・・」じゃなくて、自然に「手伝えることはないかな?」って思ってくれる人がもっと増えたらいいなぁと思いますw

>何だか心がふんわ~りしました
あはは・・。そう言ってくれると・・ちょっと恥ずかしいっ。(ぇ)
voiceたちが、ネットでひとなどをマジメしたかった。


  • 2006.02.09, 
  • BlogPetのvoice, 
  • URL
  • 編集
コメント遅くなったm(__)m
「なるほど~。」って思ったょ。してやられたり?(笑)
アタシ困ってる人がいると、"どーしたんだろう?大丈夫かな?"って思うんだけど、なかなか声をかける勇気がなくて…。でも、みんの話聞いたら勇気が出た じゃないけど、これからは自然に声がかけれそうな気がしてきた☆確かに、困ってる人に[ケンジョウシャ]も[ショウガイシャ]もないもんね!アタシの場合はケンジョウシャの人にも声をかけれないタイプだったんだけどね(^^;)

でもやっぱり、ショウガイシャの方々には凄く失礼な事かもしれないけど、ちょっと特別な目で見ちゃう所がある↓↓あ、別に変な意味とかじゃなく。普通に生活してるんだろうけど、"大変だなぁ。可哀相だなぁ。"って。(反省)
アタシも含め、偏見を持っている人達が少しでも少なくなって、本当の意味で住みよい世の中になればいいなぁと思いました。←なんか感想文みたくなっちゃった(爆)

みんの言ってる事、よく分かったよ(^^)v 別に偉そうだとも思わないし、介護士としてじゃなく一人間として、間違った事言ってないと思う。みんの言った事に関して、人それぞれ感じる事や思う事は様々だと思うけど。でも、にゃり的には素晴らしい意見だと思うゾっ!!d('O^*)(笑)
  • 2006.02.13, 
  • にゃり, 
  • URL, 
  • 編集
>にゃり
ケ-タイやのにわざわざ読んでくれたの?!ありがとうー。

難しく考えちゃうひとが多いのかも・・。それも悪くないけど、意外に簡単で、特別なことじゃないと思うんだー。してっやたり。(笑)だねw

Comment form












       

Track back

トラックバックURL
→http://soulstation.blog9.fc2.com/tb.php/137-80c72807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。